C.walkeriana perola 2株

f0348111_06475529.jpg
f0348111_06480427.jpg
f0348111_22054440.jpg
C.walkeriana f.perola

4年前にワルケの先輩に頂いたワルケリアナのペローラです。
各パーツは幅広な整形花で
左の花なんてホレボレしますものね(笑) (← 親ばかデス)
でも、何故か右の花が不細工ー。って思えるんですよね?
ペタルが幅広く大きく見えるのに対して
リップが小さく(小さい?)見えるからなのかな?
多分、σ(^^)の撮影するときの構図(?)の悪さかも (>_<)

リップは薄いピンク地に濃い色のラインがシュシュと入り
リップ先端に濃く色乗りしてきれいです。
 
花のサイズは結構ありそうに見えるけど
実際は90mm程度のフツーサイズだったかな?
重厚感ある花なので大きく見えるのかもしれませんね?

f0348111_08385326.jpg
C.walkeriana perola ('Tokyo No1' × self)
wittigianaの追っ掛けをしていたら
ワルケリアナの蕾の数も少なくなってきました。
2006/1月だったかなTokyo No1のセルフの苗を入手していたのが
やっと、やっと咲きました。長かったなー (^^;(^^;(^^;
10年前ならこの位の色素が入って入れば大喜びだったのが
今では少し濃いかななんて、ふつーになってきましたよね。
最近のオタクのおじさん達は既にフラメアは忘れた様で
ピコちゃん(picote)を追っかけてるみたいです。
σ(^^)の所にも幾つかの瓶入りの教材が届いて来てます (^^;(^^;(^^;
このTokyo No1のセルフの様に10年後に
「ナンだ~、ピコちゃんか~」って言えるのを期待したいですね ^^;





[PR]
by luppy_wanko | 2017-03-02 21:41 | ラブ 蘭 ワルケ(2017) | Comments(0)
<< C.(S.)wittigian... C.(S.) coccinea >>